行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢か うつつか

<<   作成日時 : 2008/04/28 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日、子供のおつきあいで、炎神戦隊ゴーオンジャーを見ました。お話はゴーオンジャーのHPに詳しく出ていますから、ここでは簡単に説明します。

 地球を汚れた世界に変えようとする「蛮機族ガイアーク」に立ち向かう正義の使者「炎神戦隊ゴーオンジャー」。その第11話(GP−11「電波ジャック」)。
 ある朝、目覚めてみると、世界は一変していた。ゴーオンジャーメンバーが、一人は世界GPに出場が決定、一人はアイドル、一人はクイズ王、一人は大富豪になる。最後の一人は何故か銀行強盗(笑)。家庭ゴミをどこに捨てても良く、工場からの排気は10倍になった。たった一人、銀行強盗として警察に追われる軍兵(ゴーオンブラック)は、その異常な世界に疑問を持ち、調べていくとあるニュース番組が放送されていることを知る。そのニュースを流していたのは、蛮機族ガイアークの蛮機獣「アンテナバンキ」。その放送に催眠電波を併せて流していたのだ。それに気づいたゴーオンジャーは、アンテナバンキを倒して、再び世界を元に戻した。やったぞ。がんばれ。炎神戦隊ゴーオンジャー!!


 てな感じのお話でした。もちろん、「この作品はフィクションです。実在の人物、団体、事件などにはいっさい関係ありません」なのですが、私は見ていて変な既視感を覚えた。 これって、今のマスコミそのものじゃないの?ある事実に関して、情報を操作し一定の方向に世論を誘導しようとする(催眠電波こそ出しませんが)。これを戦隊もので表現するとこうなるということかな。実に興味深い。また、この番組はTV朝日系列です。これは何なのか?現場の反乱なのかな?
 私たちは、このような力の前になすすべもないのか?いや、きっとどこかにいるに違いない正義の味方を、みんなの大きな声で呼びましょう。

助けて!!炎神戦隊ゴーオンジャー!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢か うつつか 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる