行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS 不買の形 視聴率

<<   作成日時 : 2008/07/12 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 毎日新聞に今のところ動きなし。では、今日は視聴率について書いてみます。
 以前、よみうりテレビの辛抱治郎さんの講演を聞いたことがあります。その時、テレビと新聞の違い(法律上の扱いの違いなど)のことを話しておられました。
 テレビは法律できっちり縛りがあって、嘘偽りは言えないし、偏向も許されないというようなことを言ってましたね(今はとても信じられないけど)。それに引き替え、新聞に関しては、別段縛りといえるようなものはないようです。平たく言えば何かいてもいい(もちろん、それに伴う責任は生ずる。名誉毀損とかね)。それ故、新聞と比べテレビは慎重さが求められるというようなことをおっしゃってました。まあ、今となってはこんなのは大嘘なのがばれてしまいましたが。
 その講演の中で、視聴率についても話していましたね。何でも、スポンサーとの契約というのは、視聴率100%なら、○○円というような形を取っているそうです。つまり、

契約時
 視聴率 100%    広告料  1000万円

放映時
 視聴率 20%     広告料   200万円


というようなことを話しておられたのを覚えています(昔のことなので、今は違うかもしれないけど)。この時は、「視聴率を調べる機械(何というのか知らない)がある家は後で連絡ください。社長が挨拶に行きます」みたいなことを言って笑いを取ってたな。まあ、そんな機械をおいて有る家はそんなに多くはないのだろうし、その中の1軒が判明したなら、ご挨拶に言ってお願いすれば、視聴率につながり、ひいては収入UP!というわけでしょうね。もちろん、これは冗談でしょうが。

 ただ、これはおもしろいね。今の不買運動に一石を投じることができるかなあ。まず

TBS(毎日放送)の番組を見る → 視聴率UP → 広告料UP

となり、普通ならば

→ 売り上げ UP!!

のはずです。これを使って、スポンサーいじめもできるなあ。

TBSの番組を見る → 視聴率UP → 広告料UP にもかかわらず、

売り上げ DOWN!!


とすることもできるなあ。せっせとTBSの番組を見て、スポンサーの名前をきっちり覚えて、商品は買わない。宣伝効果は十分上がって広告費が上昇しているにもかかわらず、商品が売れないという形を作れれば、スポンサーは降りるかなあ。その理由がどこからとも無く、漏れ聞こえてくるようになれば、言うこと有りませんね。
 ああ、しかし、うちにはその機械がない。

ん〜 残念。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不買の形 視聴率 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる