行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS Waiwaiの連載期間 変更のお知らせ

<<   作成日時 : 2008/07/17 13:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 どんどん、状況は悪くなりますな。さっさとけりを付けときゃいいものを。

Interviews Mark Schreiber
Mark Schreiber, author, journalist, and translator, has written extensively on crime and criminals in medieval and modern Japan. He is the author of Shocking Crimes of Postwar Japan (Yenbooks, 1996), The Dark Side: Infamous Japanese Crimes and Criminals (Kodansha International, 2001), and editor/author of Tokyo Confidential: Titillating Tales from Japan’s Wild Weeklies (East Publications, 2001). Tokyo Confidential is an anthology that grew out of a page, known as “Waiwai,” carrying translated stories from Japanese tabloid weeklies, which ran in the Mainichi Daily News from 1989 to 2001.

エキサイト翻訳
マーク・シュライバー(作者、ジャーナリスト、および翻訳者)は、中世の、そして、現代の日本で手広く犯罪と犯罪者を書き続けました。 彼はPostwar日本(Yenbooks、1996)のShocking Crimes、Dark Sideの作者です: 悪名高い日本のCrimes、Criminals(国際講談社、2001)、および東京Confidentialのエディタ/作者: 日本のワイルドな週刊誌(東刊行物、2001)からの物語に興をそそらせます。 東京Confidentialは1989年から2001年までマイニチ・デイリー・ニューズへ駆け込んだ日本のタブロイド判の週刊誌から翻訳された話を運ぶ「ワイワイ族」として知られている1ページから成長したアンソロジーです。

 さて、ここに書いている物に関しては、一応謝罪文の中にも記載はある。ただ、謝罪に関しては英文サイトに関してのみですね。これでは、どうにもこうにもなりませんな。
 しかし、これに関してはひょっとしたら、まだ現物が残ってるんじゃないの?紙媒体の新聞だし、縮刷版が現地には有るかもね。現地の人のがんばりに期待。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Waiwaiの連載期間 変更のお知らせ 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる