行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日Hentai新聞社前OFFのこと

<<   作成日時 : 2008/07/02 15:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 毎日本社ビル前offは、無事終わったようです。参加人数こそ少ないのかもしれませんが、準備期間も短かったしあんなもんでしょ。というより、平日午前でありながら、あれだけ集まっただけでも十分だと思う。ネットでの中継の閲覧が5000を超えてたね。すごい。
 問題点があるとすれば、他団体との混成となったため、論点がぼやけたことくらいかな?それでも、十分初期の目的は達したと思う。ネット上では、「無駄だ」「逆効果」との声が結構出ているようだが、私はそうは思わない。そういう声が多いと言うことは、逆に結構効いてるんじゃないかなとも思う。後は、この動きを止めないことだ。
 もちろん、これはoffが目的で行われているわけではない。あくまで、通過点に過ぎない。毎日.jpのバナー広告が無くなったようだ。電凸等の効果が現れてきているのだろう。もちろん、一時的に出さなくして、ごまかしている可能性はある。しかし、これが1ヶ月以上にわたり続いた場合、広告主は何のための広告費かわからなくなるため、正真正銘撤退するだろう。また、バナーが復活すれば、それはそれで抗議の嵐にさらされるわけだ。もっとも、毎日と共謀し消費者を欺いていたとなれば、徹底的な不買運動に巻き込まれるだろう。そんな意味のないことは、およそまともな大企業ならしないだろう。
 しかし、ここで手をゆるめてはいけない。次は毎日新聞本紙・スポニチ・サンデー毎日等の広告主に対してのアクションが必要だろう。こうやって、徐々に締め上げていくしかない。どれだけ時間がかかっても、決してあきらめないからね。

 しかし、未だに大手メディアで何の報道もない。そればかりか、常日頃、「言いがかり」とも思える抗議をし続ける「人権団体」「女性団体」「児童保護団体?」が、今回の騒動の中、だんまりを決め込んでいる。なぜだ?これらの団体のトップは何を考えている?

 本当に恐ろしいな。この国は一体何に支配されているのか?一体どこへ行こうとしているのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毎日Hentai新聞社前OFFのこと 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる