行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミ不安が定着しそうだな

<<   作成日時 : 2016/04/18 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この手の災害が起こると、どっからともなく湧いてでるマスコミ人。しかし、こいつらは真実を伝えることに意義を感じていないようだ。


産経:「助けて」「テレビ映像信じられない」…SNS上で支援物資不足訴える投稿続々


 熊本地震で、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上では支援物資の不足を訴える投稿が相次いだ。

 フェイスブック上に開設された「物資不足地域・情報」のページでは、女性が「熊本市南区の老人ホームや公民館に子供やお年寄りがたくさんいるが何も足りない。助けて」と投稿。別の女性も「熊本市東区の避難所で衛生状態が悪くなってきている。除菌シートや体を拭けるシート、飲料水、衛生用品、食料などがない」と訴えた。

 支援物資の配布方法の不備を指摘する声も。単文投稿サイト「ツイッター」上には「支援物資が届いて安心したら、最初に並んでいた人たちに十分与えられ、後ろの人たちは一人一個ももらえなかった」「熊本市中央区の小さい避難所は何もない。炊き出しやお風呂が提供されたテレビ映像が流れたが、信じられない。物資を回してください」などとする投稿が相次いだ。



 未確認だが、被災者の並ぶGSにおいて、マスコミ車両が給油しているを言う話も有る。

http://netgeek.biz/archives/71143

リンクだけね。内容については各自判断。まあ、やりかねんとは思うな。かつて、新潟かどっかでコンビニのおにぎり買い占めなんかもあったはずだ。

 いい加減、災害時における報道協定なんかは作れないのか?無能すぎるだろう。地域を区切って、それぞれの地域に報道社1社、その社の確保した情報は全メディアで共有。そうすりゃ、マスコミ関係者が群がることもなく、もっとスムースな救援活動が期待できると思うのはわたしだけではないだろう。

マスコミ自身ができないなら、政府の方で制限をかけろ

緊急事態なんだから、国民は容認するだろう。とりあえず、テレビはNHKおよび政府広報だけにしてやりゃいい。そうすりゃ、ちったあ、控えることを覚えるだろうよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスコミ不安が定着しそうだな 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる