中学受験をふりかえる 小学校6年生 ~夏

 さて、勝負の年。
 今年の塾生活を始めるにあたり、塾の選抜クラスに編入されました。その結果、年度開始当初は、塾は近所の所属している教室に週3回と大阪市内の教室に週2回、後にどちらも週3回(都合週6日の塾)となりました。選抜クラスの先生曰く、「週に2日も休んでるライバルはいない」とのことです。
 2月に始まった新学期ですが、すぐに春休み。しかし、塾では春期講座があるので休みは関係有りません。むしろ、大阪市内に行くだけなので大変です。
 この頃の塾は、近所の教室の時は9時に終わって、家に帰って宿題復習して寝る。大阪市内の教室の時は、9時に終わって10時過ぎに帰ってきて、宿題等を済ませて寝る。休みが1日しかないのでそれを当てにする勉強は出来ません。このあたりがいちばんつらかったような気がする。連日、12時~2時になってました。泣きながらやってたのを思い出します。
 それでもやめるとはいわないんですね。目標があるとやはり強くなるもんですね。親はただ、見てるだけです。

次回は夏休み。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック