行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風一過  っとまだ風は強い 高校野球のこと

<<   作成日時 : 2018/08/24 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 さて、台風は行ってしまいました。うちの方は大したこともありませんでしたが、被害も相当出ているようです。お見舞い申し上げます。復興に向けて頑張りましょう。

 今日は高校野球の件。大阪桐蔭おめでとう。金足農よくがんばった。両チームに拍手。

 と、ここまでは例年通り。今年はなぜか外野がやかましい。まあ、一人のエースが投げきって、大変な投球数になったからだ。もちろん、この猛暑もテーマになっている。
 やれ「時期をずらせ」だの、「球場分散」だの、「球数制限」だの。まあ、言わんとするところはわからなくはない。選手の酷使をやめようって話だ。しかし、どれも問題多すぎだよ。

1.時期をずらす
 高校生に夏休み以外にまとまった休みなど無い。半年かけてじっくりやってくならわからなくもないけど、移動費用は半端ない。誰が負担する?○日新聞とか○日新聞なら賛成するけどね。また、移動の負担も半端ない。事実上、遠距離チームは死のロード状態になり、優勝は無理だね。それでもいいのか?

2.球場分散
 こうすることで、中日を作ろうって話だ。しかし、これをやるなら、甲子園は使えないな。全員が甲子園で試合したいと思ってるんだから、不公平は許されない。ウィンブルドンのように、決勝戦のみを甲子園で行うとかがいいかもね。決勝以外は他の球場。当の高校生は大反対だろうな。当事者不在の方法と言える。

3.球数制限
 今回のような連投連投を許すなって事だ。まあ、選手生命を考えるなら、それもいい。甲子園大会がプロ予備軍の品評会ならそれでいいだろう。というかそうすべきでしょうね。その場合、金足農は甲子園にはいなかったように思うけど。
 ただ、思うことがある。甲子園大会は、高校野球選手権大会だ。選手権を争っている。優勝をめざして総力を挙げてやるのが本義だと思う。そこを、本人の意思でもないルールで縛っていいものだろうか?ましてや、野球とまったく関係ない外野の言うことではない。

 結局、いちばんいい方法が今の形のような気がするな。強いて言うなら、この状態で、後半戦は試合が詰まってくるから強制的に中日を作る。その際の滞在費は主催者持ちとかいいんじゃない。

○日新聞とか○日新聞とか

こいつらが暴利をむさぼっているようにしか思えない。スポンサー企業からの資金をすべて高校生のために使えよ。それができたら、ちょっとだけ見直してあげる。

ちょっとだけな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風一過  っとまだ風は強い 高校野球のこと 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる