行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS 普段よりも慎重な運転を

<<   作成日時 : 2018/09/10 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2.道路、交通
 台風時には雨戸を閉めて、外が見られない状況でした。また、停電もしており、台風情報がさっぱりわかりませんでしたが、台風当日の夕方、少し収まったときに外に出て愕然としました。想像以上に周りがやられてた。うちも屋根ですね。瓦が飛びました。周りの家も瓦や壁に大きな被害が出ている様子。うちにも、よそからの瓦などが飛んできていました。雨戸締めてて良かった。その日は家にある物で食事し、ロウソクをともして過ごしていました。雨風があり、窓が開けられないのがつらい。まあ、それも長くはないだろうと思っていました。そう、このときは。
 しかし、道路もまた、大変な被害が受けていたのです。次の日に物資の買い出しに移動する際、倒木が多数見られました。それと共に斜めになった電柱が・・・・・。注意しながら走行するも、通行止め。何だ?と思えば、電柱が倒れてます。道路をふさぐように。こんなのはじめて見た。とりあえず、閉鎖された道路を避けつつ、買い出し。まあ、しまってるところが多かったですけどね。そりゃ、これだけ停電してりゃ無理もない。交差点においても、信号が点灯していなかったり、あさっての方向を向いていて指示を見損ないそうになったり、気が気では無かったです。
 翌日、天気も良かったので、自転車で近所を探索します。

画像


赤いところが電柱倒壊で通行止になったところです。他にもあるかもしれませんが、なにぶん自転車なのでそれほど遠くへは行けませんでしたが、しかし、こういうときは自転車は最高かもしれません。通行止でも転回が簡単。少々の段差も気にしない。注意するのは、垂れ下がった電線くらい。まだ、ぷらぷらしてるところ有りましたね。まあ、電気は来てないんだろうけど。
 結局、うちの停電が解消したのは、土曜日。まあ、まだ復旧していないところもあるから、速い方かもしれませんが、結構参ってましたね。明かりが点いた日から爆睡です。

 で、交通における注意点。ドライバーも道行く人もすべて、視野が狭くなってるような気がする。自分も運転していてその傾向に気づいてから速度が落ち慎重になりましたね。特に停電時の夜なんて、真の闇ですから、何が出るかわからないのに、結構飛ばしてる人がいる。見えていないことに気づいていないんじゃないだろうか?

こういうときだからこそ、慎重・安全に

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
普段よりも慎重な運転を 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる