突然変異ね。これはどういう意味があるんだろう?自称専門家の皆さん、答えて。

テレビに出ている自称専門家と違い、本物の専門家はこういうお仕事をしています。現場は本当にいそがしいんです。こづかい稼ぎしている場合じゃないと思うぞ。

新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染者7500人超のデータを調べた英ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンは、ウイルスのゲノムに198個の突然変異を発見した。遺伝学雑誌「感染症の遺伝学と進化」に研究結果が公表された。

研究報告には「突然変異が繰り返されていることから、SARS-CoV-2は人間の新たな宿主への適応をし続けていることがわかる」と書かれている。

ウイルスの7666例の遺伝子サンプルの研究から英ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンは、COVID-19のパンデミックはおよそ昨年2019年10月6日から12月11日の間に始まったという説を確証した。この他、研究データから「地域的な感染」はその地域に「大量のウイルスが様々な経路で入ったことで呼び起こされた」ことが示された。


 テレビの自称専門家の意見はともかく、本物の研究者のレポートです。さて、これをどう見るのか。普通に考えるなら、極めて変異しやすいウイルスとみていいのかな。「不安定」「幼い」と言っていいのかな。

 一部で言われている人工物だと仮定するなら、理解できる。強引に作られた遺伝子はその異常性を排除するべく、変異をする。言い換えるなら「先祖返り」でしょう。そうして、本来有るべき形に落ち着こうとしているのかもしれない。その中間生成物が数多くの変異体として現れているのではないか。

 だとするなら、PCRってのは、やっちゃあいけない検査かもね。遺伝子を分解して再構築ってのが肝の検査なんだから、再構築の時に変異する可能性はないのか?(理論上はないのかもしれんが)

 今後の研究に期待。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント