例のTwitter騒動。もう終わりだね。脳足りん方々いかがするのだろう?

 おいおい、大丈夫?しかし、頭のいい人かもね。


元HKT48のメンバーでタレントの、指原莉乃さんが本日、フジテレビの情報番組「ワイドナショー」に出演。昨今話題となっております、芸能人による検察庁法案改正に関する問題について持論を展開しました。その中で指原さんは、薄々わかっていたが、やはり本当だった事実を暴露してしまったことで、ネットも大いに話題となっております。

本日フジテレビの「ワイドナショー」に出演した指原莉乃さん。今回は、芸能人の検察庁法改正の抗議についてだったが、昨今、歌手の「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんもこれに便乗しツイートを行うも、その後削除するという展開が話題となりました。

本件について指原莉乃さんは持論を展開

「今回に関しては実際に芸能の方のツイートを見て、こういうのがあるんだと知った。知っている人が広めてくれて、勉強をする、関心を持つという点に関しては良かったと思う。ただ、ツイッターですごく簡単な相関図とかが拡散されて、ここまで大きくなった。本当にそれを信じていいのか、双方を話を聞かずに、どっちもの意見も勉強せずに、偏ったやつだけ見て、『え?そうなの?広めなきゃ!』っていう人が多い感じがしている」

と話しておりました。

また、東野幸治さんに、「ツイッターとかでハッシュタグお願いしますって来るんですか?」と質問されると、 指原莉乃さんは「来てました(きっぱり)」と答えた。

つまりこの手の依頼が、どこぞから来ていることが明確になってしまったという衝撃の事実が判明したのです。

ネットでは「薄々わかっていた」など冷静に分析するも、芸能人を使い、自分の意志であるかのようにツイートするという行為が頻繁に行わ割れている状況があるという事実は、これにとどまらず他にもある恐れもあります。


 まあ、もともと頭のいい人なんだろう。でなければ、ああはなれはしまい。しかし、痛快ですね。朝日新聞さん、こういうのを痛快ってんだよ。

>東野幸治さんに、「ツイッターとかでハッシュタグお願いしますって来るんですか?」と質問されると、 指原莉乃さんは「来てました(きっぱり)」と答えた


 わっはっは、なんだこりゃ。


>東野幸治さんに、「ツイッターとかでハッシュタグお願いしますって来るんですか?」と質問されると、 指原莉乃さんは


「来てました(きっぱり)」


と答えた。


大事なことなので、2度書きました。指原氏は、自身の周辺にいるパヨク界隈を切り捨てる腹を決めたようですね。まあ、まともな思考力と理性を持っていれば、あの界隈は

♥いかがわしい♥

空気がよどんでいたでしょうし。

さて、指原氏とちがって、なんとなく騒いでしまっていた方々は今後どうなっていくのでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Sponsored Link