テーマ:行政

厚労省の検討会 医師養成数を1.5倍に

 遅くなりましたが、厚労省の検討会が「厚労省の医師不足対策としての定員増」案は明らかに不足していると指摘しました。まあ、この数字の妥当性はいろいろ考え方のあるのでしょうが、私としては以前から言っていた程度の定員増(2~3000人程度)であり、理解できます。 医学部定員を1・5倍に 医師不足で厚労省検討会  深刻化する医師不足対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊丹空港 廃止検討  橋下大阪府知事

 大阪のニュースです。橋下大阪府知事が発言しましたね。もっと早くてもよかったとは思うけど。 日テレニュース 伊丹空港の廃止検討~大阪・橋下府知事<7/31 17:42>  橋下知事は31日、関西の政財界のメンバーと共に東京を訪れ、国に対し、関西国際空港への支援強化を求めるとともに、大阪国際空港(伊丹空港)の廃止を検討する意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死刑制度

 死刑について、今いろいろ取り沙汰されているようです。例の宮崎が処刑されたのが、きっかけかな。さて、死刑廃止について考えてみる。まずはこの方。 2008/06/17-17:13 「執行増は異常」「抑止力ない」=法相あてに抗議書-死刑廃止議連  宮崎勤死刑囚(45)ら3人に対する刑の執行に抗議し、国会議員でつくる「死刑廃止を推…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医学部定員増だそうです

 医学部志望の皆さん、朗報です(?)。学生のひともこれで一安心ですね。きっと、小児科や産科・救急など不足が言われている問題も解決することでしょう。  読売:医学部定員増へ…医師不足解消目指し厚労省が近く発表  深刻化する医師不足の解消に向け、厚生労働省は、これまで四半世紀にわたり抑制してきた医師養成数を増加に転じさせる方針を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特殊ミルクの値上げって?

厚労省ももう少し考えてから、行動しようね。 朝日:大幅値上げの治療用粉ミルク、家族猛反発で大幅値下げ  生まれつき特定のアミノ酸を分解できない代謝異常「メープルシロップ尿症」の患者に欠かせない治療用粉ミルクが、4月の薬価改定で、1缶9600円(1200グラム)から、一気に6万2160円へ値上がりした。しかし、値上げを知らされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪維新プログラム案

 大阪維新プログラム案出ましたね~  橋下新知事のもと、断固たる態度で財政危機を回避しようとするその意気や良し。で、その内容について、少しみてみました。  まあ、いいこと悪いこと抱き合わせかな?支出を削減し、本当に必要なところにはお金を投入する。これはいいことだ。後は、それが正しく判断されているかどうかにつきる。この中で私学の助成削…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more