行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャーナリズムは死んだ マスコミが殺した

<<   作成日時 : 2008/07/01 17:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 とどまるところを知らない、Hentai祭り。スレは200に到達しそうです。
 今のところ、既存マスコミでこのことに関しての報道なし。特にTVでは一切報道されていない。このことを詳細に書いているのはlivedoorニュースだけだ(ここは前に煮え湯を飲まされてるからね。手は抜かないだろう)。この異常性は何?これだけの動きに対し、何ら反応を起こさないマスコミ。週刊誌でアリバイ作りはしているようだが、そんなことでお茶を濁してすますことができるとでも思っているのか?毎日が間違ってるにしろ、2チャンネルが正しいにしろ、これだけ大きな動きが出ている以上、それに対する報道が有ってしかるべきなのではないのか?この報道を極力避けようとするのはなぜか?そんなに真実に向き合うことが怖いのか?

 だったら、ジャーナリストなんぞやめてしまえ。

 これほどの怒りの声を前に、何ら行動を起こさない既存マスコミ。これはもう、同じ穴の狢だな。これだけたくさんの新聞社、TVが有るにもかかわらず、どこも書かないというのはどういう訳だ。どいつもこいつも、毎日の行為が適切だと思っているわけだ。
 では、不二家騒動の時はどうだったろうか?あの時、不二家は謝罪をし、営業自粛もし、再発防止に努めようとした。その不二家をして、捏造報道までしてたたこうとしていたのはどこだ?

 毎日系列のTBSだ!

 忘れたとは言わせないぞ。捏造発覚後のみのもんたの恥知らずな行為は忘れないぞ。それら一連の流れの中で一体何が起きたか?結局、不二家は事実上の倒産・吸収された。

 今回のこの事件では、毎日は「一応」謝罪と称する文章は提示しているが、この文章の中で、「あの記事」が事実無根だとは言っていない。で、実際にその報道被害にあっているであろう「全日本人」に対して、名誉回復のための対策は何ら取られていない。それでも、各種報道機関は、毎日の対応は十分だと思っているわけだ。おもしろい。もうこれは毎日新聞の問題ではないな。日本人すべてに対して、マスコミが総力を挙げて抗戦することを選択したのだろう。
 次の選挙で、「マスコミ規制」が争点になるかもね。というより、するべきだろう。今の日本マスコミに自浄作用など期待できず、報道被害が広がることが防止できない以上、規制するしかあるまい。

だれが 日本の名誉 を殺したの?
それは私と 毎日新聞 がいった
外国の新聞で こっそり 殺した

だれが 言論の自由 を殺したの?
それは私と マスコミ がいった
何にも言わずに 静かに 殺した

おそまつ


21:47 追加
J−CASTニュースも、早期から取り上げてました。
J−CASTニュースの中の人、すいません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャーナリズムは死んだ マスコミが殺した 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる