行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日Hentai新聞 不浄はいや!

<<   作成日時 : 2008/08/12 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 なんか、毎日Hentai新聞が壊れてきてるのかな?あんまり思い詰めちゃあいけないよ。でも、不買は続けるけど。
毎日Hentai新聞 京都版の「洛書き帳」です。

洛書き帳:「病院には遺体に対して『不浄』という意識がある」… /京都
 「病院には遺体に対して『不浄』という意識がある」。先日ある取材で医療関係者がそう打ち明けた。かつて彼がいた病院では、患者が亡くなれば地下の安置室に移し、裏口のドアから外に出していたという▼「死」を人目に触れない場所に隠す意識が働くのだろうか。どこか死者を冒とくしている気がして薄ら寒くなった。こうした対応に理不尽さを感じる医師も少なくないらしい▼彼が現在勤務する診療所では、患者が亡くなれば病室でお別れ会をし、顔にハンカチをのせることなく玄関から送り出す。遺族からは必ずお礼の手紙が届くという。私が患者なら死んだ後も人間としての尊厳を守ってほしい。【木下武】

毎日新聞 2008年8月10日 地方版



 さて、言ってることはわかるような気もするが、どちらかといえば少数派に属する意見だろう。日本人の死生観に異議申し立てしているようにしか思えん。

>「病院には遺体に対して『不浄』という意識がある」

とのことだが、これは当たり前。死を厭うのが病院だろう。もちろん、衛生的も遺体というのは腐敗を始めるわけだし、「不浄」(不衛生)であることは間違いない。「穢れ」というと迷信っぽくはなるが、先人たちの生活の知恵とも言える。歴史を見ていればよくわかるが、死体は病気を呼ぶ。古来、大量の死体が疫病を引き起こしたことは枚挙に暇がない。その歴史の中で日本人が得た教訓なのだろう。
 私にはわかりませんが、外国はどうなのかな?洋画とかと見ていても、「コロンボ」とかで病院のモルグから出すところもあるけど、正面玄関から出してるのを見たこと無い。そう考えると、日本人特有というわけでもないのだろう。

>「死」を人目に触れない場所に隠す意識が働くのだろうか。どこか死者を冒とくしている気がして薄ら寒くなった。

 もちろん、人目に触れないようにする意味はある。だが、それが何のためなのか?治療中の患者の気持ちを考えてということもあるだろう。しかし、亡くなった人への思いやりとも言えるな。死に顔は安らかな人ばかりじゃない。苦悶の中で亡くなった人もいるだろう。そういう顔を他人に見せたくないと思うのもまた自然なことだ。戦国時代では、死に顔を敵に見せたくないため、いよいよとなったら自刃して、部下に首を切らせ、いずこかへ持ち去ったという話は少なくない。城に火を放って焼き尽くすという手も取られた。そういう歴史・考え方を日本人は大事にしているのかもしれない。
 病院が死者を冒涜しているとのことだが、毎日Hentai新聞こそ死者を冒涜していると思う。とても亡くなった人への配慮があるようには思えない記事だ。
 この後、とある医師の話が出る(もちろん、伝聞だ)。

>彼が現在勤務する診療所では、患者が亡くなれば病室でお別れ会をし、顔にハンカチをのせることなく玄関から送り出す。遺族からは必ずお礼の手紙が届くという。私が患者なら死んだ後も人間としての尊厳を守ってほしい。

 なるほど、こういう考え方もまあいいだろう。患者・家族が許すのならね。ただ、それは一般的な事象とは言えまい。できることなら、その病院名を明かしてもらいたいな。そうすれば、このような考え方に共感できる人はその病院を選ぶじゃないの。なんで、実名を上げないのかね?ひょっとして、「ホスピス」のことじゃないだろうな?もしそうなら、この記事は「ナヌムの家」クラスの一大捏造記事となりますが。
 まあ、こういう医師がいてもおかしくはないけど、記者が嘘書いている可能性を否定できないな。

だって、毎日Hentai新聞だもの みつ○

 この記事を書いた意図を考えてみた。どうもこの記者「不浄」という言葉に反応しているようだ。では何故?
 ちょっと前に毎日Hentai新聞関連会社のエロ雑誌(デラデラとか言ったっけ?)が問題になったことがあった。その際、毎日Hentai新聞社屋から外を見た写真があったのだが、そこに写っていたのは皇居の「平川橋」。この奥には「平川門」があり、別名「不浄門」だそうだ。皇居から見て丑虎の方角にある。まさに鬼門。江戸時代、ここを通る人は、死者だったり、切腹前の人だったりしたそうだ(普通の人は通らない)。こういう位置に毎日Hentai新聞社屋があるというのは、ある意味象徴的だね。このことがネット上で流れたのが気に入らないのかな?社名でもある病院叩きをしながら、不浄という言葉狩りでもしようとでも言うのだろうか?

まあ、がんばれ、毎日Hentai新聞。みんなが期待してますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毎日Hentai新聞 不浄はいや! 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる