行き先のない道しるべ

アクセスカウンタ

zoom RSS 従軍慰安婦の亡霊 吉見義明 復活か?

<<   作成日時 : 2013/08/01 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 さて、一時、有名になりましたな、この方。確か朝生でやり込められて以来、見なくなったと思ってたけど、特亜につられて蠢動を始めましたな。


河北新報:慰安婦問題のサイト開設 学者ら「まず事実知って」


 旧日本軍の従軍慰安婦問題を研究している学者らが1日、「資料や証言など確かな根拠に基づく事実関係を知ってもらおう」とウェブサイト「FIGHT FOR JUSTICE 日本軍『慰安婦』―忘却への抵抗・未来の責任」を開設したと発表した。
 吉見義明中央大教授や林博史関東学院大教授らが同日、東京都内で記者会見した。サイト作成に携わった金富子東京外国語大教授は会見で、インターネットに「慰安婦問題は捏造」などのバッシングがあふれていると指摘。「責任を回避するために問題をゆがめて忘却を強いる勢力に抵抗し、未来に事実を伝えたい」と話した。

2013年08月01日木曜日



 河北新報ですか。もはや多くは語るまい。いろいろ言いたい事もあるが一言だけ。


そのサイト、どこ?

どうにも検索に引っかからない。こやつの書籍と同じなのかな?確か、こういう人たちの書籍って、結構値段するんだよねえ。それにならって、有料サイトで限定的に閲覧可能とか。まさかね。

やりかねんとは思うけど


0802 08:44
続報

一応、サイトのアドレスはこれ(http://fightforjustice.info/)らしい。
いろんなニュースサイトに出てます。(私の見たのはニュースジーンとか言うところ) JCP湘南(共産党です)とか言うところでも紹介してた。
で、いろんな人が拡散希望でコメントしてるんだけど、何故かご本尊を見る事ができない。コメント書いた人はどこで内容を見たんだろうか?その紹介サイトの一部を見るだけでも、ドンだけ腰が引けてんだと言う位のびびりっぷり。禁止事項のオンパレードだな。まともに検証させないようにしてるんだろうか?という疑問さえ浮かんでくる。ま、以前の事を考えれば、このような姿勢も理解はする。(こてんぱんにやられたもんねえ) 
 でもね、つくったと言った以上は

吉見義明 さっさと見れるようにしろ


0802 11:11
続続報

一応、見られました。一部ですが。他は大部分が接続できませんね。なにしてんだか?
読めた範囲の感想を一言で言うと

頭悪そうだな

という事につきる。小学生程度の知能を持つ人にするなら、こういう手法がいいんだろうねえ。ただ、この執念だけは認めてやる。よくもまあ、こんな駄文をつらつらと書き続けられるもんだ。おまけに、結論ありきの説明だから、素人目にも所々妙なところがある。これ、何の役にも立たないと思うな。

ホントに大学の先生なのかい?

大学の見識を疑うレベルだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
結局、こうなりました。

> サーバが見つかりませんでした
>
> www.fightforjustice.info という名前のサーバが見つかりませんでした。

毎度お馴染みのサヨク名物「サイトを丸ごと消して発言を無かった事に」で終了させる位なら、最初から妄言サイトなんか作らなきゃイイのに。
バカだなぁ。
某氏
2014/08/12 18:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
従軍慰安婦の亡霊 吉見義明 復活か? 行き先のない道しるべ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる